Python自動化

PythonでIR情報をLINEにいち早く送る方法

こんな方におすすめ

  • 企業のIR情報をウェブからいち早く入手したい
  • 企業のIR情報をLINEに送りたい

今回は株価の変動のきっかけとなる企業のIR情報をいち早く入手し、LINEに送る方法についてです。投資家にとって、いいIR情報は株価の上昇に繋がります。いち早く情報を入手し、株を買うことができればお金持ちになれるかもしれません。

今回は、日本通信株式会社のホームページから、IR情報をスクレイピングしLINEに送るプログラムをpythonで作成しました。

 

プログラムの流れ

まずはPythonのモジュールのBeautifulSoupを用いて、必要は情報をスクレイピングします。文章の体裁を整えた後、LINEに送信します。

今回は日本通信(株)のニュースリリース情報でトライします。

 

赤枠の部分を抜き出し、以下のようにLINEに送信します。

プログラムのソースコード

必要なモジュールをインポートします。

LINE制御用の関数を作成します。

必要情報をスクレイピングして、LINEに送ります。

まとめ

わずか数十行で、スクレイピングからLINEの送信までできました。自分が気にしている会社のIR情報でやってみるのも面白いと思います。

この応用で、定期的にIR情報のページをスクレイピングして、最新情報をいち早く入手することも可能です。うまくやれば、お金持ちになれるかもしれません。ぜひトライしてください。

 

スポンサーリンク

-Python自動化

Copyright© MAYRのPython活用法! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.